大村市の学習塾【プレップスクール中尾塾】

英語教育の重要性

今後の英語教育の重要性



小学3年生から英語の必修化、5年生から成績がつく教科化が2020年(早いところは来年度)から始まります。 

また大学入試の大改革により英語の試験がなくなり英検などの民間の試験が利用されます。 

このような英語教育の変革にいち早く対応して、英語に特化した塾を目指し、「英検ネットドリル」を導入し塾生全員、英検の取り組みに力を入れていきます。 
 
また外国人とビデオ通話でレッスンできる「オンライン英会話」や小学生英語の「あい・キャン」も強化していきます。

英検ネットドリルは、旺文社の英検対策教材24冊が網羅され「でる順パス単」「過去問集」「予想問題ドリル」と充実した内容です。 

またパソコン・タブレット・スマホがあれば、塾ではもちろんご家庭でも受講可能です。 

塾用の管理画面から個人別に進捗状況が見れますので、それにより指導していきます。 

●小学生(5級) 
5・6年生は早期に(できれば小学生時)に英検5級が取得できるように取り組みます。 
塾に来る日の30分ほど前に来て、パソコンが限られていますので順番にやってもらいます。 
(4年生以下は希望者のみ「あい・キャン」でも可) 

●中学生(3・4・5級) 
3級以上を取得すると高校受験に有利です。 
理科・社会の自立学習の日に順番にやってもらいます。 

●高校生(2級・準2級) 
2級以上を取得すると大学受験に有利で、センター試験の英語学習にも有効です。 授業の3時間の中で順番にやってもらいます。 

小・中・高校生とも週に1回は塾でやってもらいますが、管理画面 
にてご家庭で進んでいる場合は必要ありません。 

※塾生は2,000円+税/月で基本的に全員必修

 
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED

TOP 夏期講習 WEB連絡帳 塾生専用